Pocket

偽レイバンの次はアディダス来ました。決まり文句は「貴族の品質」です。レイバンの時はあり得ない程の値引きでしたが、今回のアディダスは¥23,238が¥10,997で60%off、と割りと強気です。
 

しかも送信元が "noreply@adidas.com" と本物っぽいです。ドメイン取れるんでしょうか? これは若干騙される人も多そうです。

フランク三浦の件もありましが、これこそ訴えるべきだと思うのでうが・・・、何とかならないものでしょうか?

世界中のブランドが一致団結して、中国のパクリ商品撲滅に動けば何とかなりそうな気もします。中国のこのやり方はもはやテロです。「ブランドテロ」と呼ぶことにします。

ブランド側としても「ロゴ付けとけばOK」という姿勢だから狙われるのだと思います。本来はロゴだけでなく、品質そのものでブランドのアイデンティティーを示すべきなのです。

しかしまあ、アディダスはともかく、高級ブランドがわざわざ「セールです」ってやる訳がないのですが、それを理解していても騙される人は居るという事なんですよねぇ。

或いはこれって「中国の工場から勝手に横流し」してるのでは?という事もあり得ます。もうそうなってくるとブランドが一旦何なのか分かりません。レイバンは明らか粗悪品という事でしたが、アディダスはどうなのでしょう?

中国に生産委ねる時点でもう事故ってる訳ですから、自業自得という事かもしれません。

 

Pocket